水のコラム

水を流そうとしたら出てこない…凍結した時どうしたらいい?

2021年02月04日  水道管のトラブル


冬になり帽子が必要な季節になったら、凍結の心配もしましょう。

天気予報を見る時に晴れる、雪が降るなどという点も気になりますが、同じくらいに温度がどのくらいになるか見ておく必要があります。一般的にマイナス4℃以下になると水道管が凍りやすいと言われていますので、何かしらの対策は必要です。

それでも万が一凍ってしまった場合などの対処方法についてなど、こちらでは詳しく紹介していきます。
 

水が出てこない!対処方法はコレ!

まずは地道に水道管の凍っている部分へ、ゆっくりとぬるま湯をかけていきます。この時熱湯をかけて早く温めようと考えてしまうかもしれませんが、逆に水道管を壊してしまうため要注意です。
熱湯には弱いため、どんなに時間がかかってもぬるま湯を使いましょう。
 
電源を引っ張ってこられればドライヤーを当てるのも有効
凍結している部分までドライヤーを引っ張ってこられれば、その部分に当ててみましょう。この時もあまり配管に近すぎる距離ではなく、少し離して使うようにしてください。
 
配管を傷めないようにしながら中の氷を水に戻していくのが、使うコツでもあります。
ぬるま湯を何回もかけるよりも効率がよく、おすすめの方法です。
 
早くどうにかしたい時はプロに依頼をしよう
時間があれば地道にドライヤーやぬるま湯も使えますが、忙しくて他のこともしなければならない方も多いでしょう。ほかにも自分でやるのは抵抗を感じる、多少お金がかかっても気にしないというのであれば、自分で何かやり始める前にそのまま業者へ電話してお願いしましょう。
本来は自分で対処するよりも確実ですし、専門業者だからこそのノウハウでしっかりと手順を追い水道管を壊さないように溶かしてくれます。
 

水道凍結は入居者の責任!

アパートで故障や不具合が発生した時、こちらに過失がなければアパート側で解決してくれます。しかし水道管が凍結してしまった時には、残念ながら入居者の責任になってしまうのです。
なんとなくアパート側でなんとかしてくれると思っていた場合、自分がお金を払わなければいけないということにショックを隠せないでしょう。もし住宅保険に入っていれば、凍結の場合も費用が保険で補償させるケースもありますの覚えておいてください。
 

破裂している場合はすぐに業者へ電話しよう

万が一破裂している場合、もし氷が溶けて水になった時大変なことになってしまいます。
氷になった時に膨張して水道管が破裂している可能性があるため、自分でまずは温める時にもどこか傷やひび割れがないか見てみましょう。水漏れしてしまい大変なことになってしまう前に、対処が必要です。
 

ガス給湯器も凍る?

凍結と聞くとまず始めに水道管が思いつきますが、実はガス給湯器も例外ではありません。給湯器本体も外に設置されていますし、一緒に配管もむき出しになっているケースが多いです。
外の気温がマイナスになってしまうと、凍結しないとは限らないのです。この場合もぬるま湯で優しく解凍するか、自然に溶けるのを待つしかありません。
 

凍結で悩まないためにも今から防止方法を覚えておこう

何もしないで凍結するかもしれないのを恐れるよりも、まずは対処方法を覚えておきましょう。今からできること、気温がマイナスになる場合に取ればいい行動など詳しく紹介していきます。
 
まずは水道管を発泡スチロールで巻こう
少しでも保温性を上げるために、水道管を発泡スチロールで巻くようにしましょう。
ネット通販やホームセンターなどに行くと、水道管にピッタリ巻ける発泡スチロールが販売されています。簡単に覆うことができますので、これは今からできる防止策です。
 
マイナス4℃以下になる時には水を出しっぱなしにしよう
水の流れがあれば凍りにくいと言われていますので、できれば一番凍りやすい夜中から明け方にも水が流れるように工夫しましょう。
手を洗う時にようにしっかりと出す必要はなく、本当に少しポタポタくらいに出しておくだけでも違います。バケツなどを下に置いて、その溜まった水も何かに利用すれば無駄にすることもありません。
 
トイレは凍らないように不凍液を使う
水を抜くと言っても、夜中も使うかもしれないトイレは毎回水抜きをするのは大変です。このような時のために不凍液というものがありますので、夜中気になる日や長期的に自宅にいない日は入れておきましょう。
 
室温を暖めておくのもおすすめ
寒い日はエアコンや床暖、ストーブなどを使用する家庭がほとんどではないでしょうか。夜中などもあまりにも寒くなりすぎないように、エアコンを入れておくのもおすすめです。多少電気代はかかってしまいますが、凍結防止になります。
 

困った時には力になります!

高知市、南国氏、四万十市で凍結でお困りの方は、水のサポート高知までお気軽にお問い合わせください。凍結だけでなく水にまつわるトラブルに関してすべて対応しており、迅速で丁寧に修理をいたします。
地元にも密着しており、年中無休で対応しております。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076