水のコラム

水漏れの場所次第!シャワーの水漏れの多くはDIYで修理できる!

2021年03月26日  シャワーの水漏れ

シャワーの水漏れ
お風呂場のシャワーの水漏れは、DIYである程度の修理が可能です。
難しい場合には水道修理業者を呼ぶべきですが、原因と方法が分かれば案外自分でもできてしまいます。
また、実は水漏れではなかった!ということもある場所なのです。

水漏れ部分は大体3ヶ所!原因と修理方法

シャワーからの水漏れは、シャワーヘッド、シャワーホース、シャワー水栓本体の3ヶ所から多く起こります。

1.シャワーヘッド
シャワーヘッドからの水漏れが起きている場合は、故障以前に内部の残留水の可能性が考えられます。
シャワーを止めたときに出し切っていない水が残っている状態です。
下に向けてすべて水を出してしまえば止まります。
頻繁に起こるようなら、シャワーを使ったあとに下向きにするなど、簡単なメンテナンスしておきましょう。
残留水が原因でなければ、水栓内部のコマパッキンの劣化や、シャワーとカランを切り替えるレバー(切り替え弁)の損傷が考えられます。

水栓や切り替え弁は内部を開けると異常を確認できますが、人によっては難しいと感じる作業です。
その際には無理をしないで、水道修理業者に連絡を入れてみましょう。

自分でも大丈夫だと思うのであれば、問題のある部分を交換すれば修理が完了します。
水栓内部のコマパッキンの劣化は、同じ型のコマパッキンと交換します。
水栓を分解すれば構造が分かりますので、同じように取り付けてください。
切り替え弁はネジで留められている水栓を外し、同様に切り替え弁を新品に取り替えます。

どちらも止水栓を締めてから作業をおこないましょう。
止水栓を開いたままだと、作業中に水が噴き出してしまう可能性があるためです。
交換作業が終わったら止水栓を開け、水を流して確認します。
水漏れが起きなければ修理・交換は成功です。

2.シャワーホース
シャワーホースからの水漏れは、2つのパターンがあります。
1つはシャワーホースに穴が空いている場合です。
穴が空く理由は様々で、経年劣化のこともあれば、ものが当たった衝撃や破損ということもあります。
防水テープを巻いたり、補修剤で穴を埋めるか、もしくは新しいシャワーホースに交換しましょう。

もう1つのパターンは、シャワーホースとシャワー本体の接続部分からの水漏れです。
接続部分がゆるんでいるようなら、手で回してしっかり締めれば問題ありません。
しかし内部のパッキンの劣化によって水漏れをすることもありますので、この場合にはパッキンの交換が必要です。

シャワーホースそのもの、パッキンの交換ともに、比較的簡単な作業です。
どちらも1度シャワーホースとシャワー本体を取り外し、必要な部品を交換するだけです。
今はシャワーホースを手で外せるタイプも多く、所要時間を短縮することができます。周囲の部品を傷付けないことに注意を払いながら、手軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

3.水栓からの水漏れ
水栓からの水漏れは、場所によって原因が変わります。
壁に繋がっていない場所、つまり水栓の付け根やカランとの接続部分からの水漏れであれば、内部のパッキンの劣化や、ナットのゆるみである可能性が高いといえます。
この場合には水栓部分を分解し、対象の部品を交換すれば問題なく終了します。

ただ、水栓の構造は複雑です。修理のときにかえって状態を悪化させないように気を付けましょう。
壁と繋がっている脚部から水漏れが起きているのなら、脚部と壁を繋いでいるシールテープがずれていたり、劣化していると考えられます。
脚部を取り外し、シールテープを巻き直せば水漏れを解消できます。

DIYで対応できない水漏れには注意を

シャワーからの水漏れをはじめ、お風呂場では様々な水回りのトラブルが起こりがちです。
徹底的に水を使う場所だから当然なのですが、トラブルが起こると困る場所でもあります。

今回ご紹介した修理方法は、多くの水回りのトラブルに応用できます。
これならDIYで何でも直せる!と思えそうです。

しかしお風呂関係のトラブルには水道管関連、給湯器関連があり、性質や難易度がまったく異なっています。
水道管関連のトラブルは、浴室だけではなく、場合によっては床下の給水管そのもののメンテナンスや交換が必要になるケースがあります。
また、給湯器関連はガスを扱うことが多いため、作業を間違えると大事故に繋がりかねません。
DIYにトライするのは「自分で交換しやすいもの」「自信を持って作業できるもの」だけにしておきましょう。
また、無理にDIYにこだわるのではなく、時間の節約や完璧な修理のためにも、水道修理業者を上手に利用してみてください。

水道修理業者なら高難易度でも完璧対応

水のサポート高知では、お風呂関連のトラブルはもちろん、生活の中で必要な水回りの問題を幅広く受け付けています。

高知市に拠点を置き、南国市、四万十市、香南市など、圏内の多くのエリアへすぐ出張可能です。水回りのトラブルやメンテナンスのご依頼、気になることのご相談など、お気軽にご連絡ください。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076