水のコラム

台所において水漏れしてしまう原因と適切な対処法について

2021年06月06日  キッチンの水漏れ

キッチンにおける水漏れの原因の多くは排水管

台所の床が水で濡れてしまっていたら水漏れを疑って、速やかに適切な対応をとらなければなりません。
蛇口の周りから水が漏れていれば接合部分に緩みがないか確かめて、工具を使ってしっかり締め付ければ対処できるでしょう。
パッキンなどの部品の劣化によることも想定されますが、新品のパーツに取り換えることでほとんどの場合は解決します。

床が水浸しになるほどの大きな被害状況であれば、シンク下の排水管に原因があると考えられます。
排水管の内部にゴミなどが多くたまってつまりを引き起こして、蛇腹ホースに亀裂が入っているのかもしれません。

特にキッチンでは調理をしたり皿洗いをしたりするうちに、食べ物や油などが管内に付着してつまりが起こりがちです。
日頃から大きな固まりを流してしまわないように注意し、できるだけ清潔を保つことなどの配慮がトラブルを回避することにつながります。

シンクと排水管の継ぎ目からの水漏れは自力で対処できることも

排水管の周りから水が漏れていることを確認できても、対処する方法は漏れている箇所によって大きく異なります。
シンクと排水管を接合する部分から漏れがあれば、蛇口と同じくナットの緩みやパーツの劣化が原因として考えられます。
まずは手で触れて軽く揺すぶるなどしてみて、緩んだ状態を確認したら閉めなおす必要があるでしょう。

それでも改善しない場合にはパッキンの経年劣化が予想されるため、新しいものに取り換えなければなりません。
キッチンで使われている排水管は主に金属製のメッキ管と、ポリエチレンなどの樹脂製の配管です。
材質によりパッキンの種類が異なるものの、交換する手順はいずれも大きく変わるものではありません。

専門的な道具を用いることもなく容易な作業で済みますが、蛇口はもちろん止水栓を閉めたうえで作業に取り掛かるべきことを忘れてはなりません。
万が一に備えてバケツと複数枚のタオルを用意し、慎重に排水トラップの下にあるナットを緩めれば排水パイプを取り外せます。
新品のゴムパッキンに交換したら取り外しと逆の手順で管をもとに戻し、止水栓を開いて蛇口から水を流してみます。

接合部分から水漏れが見られなければ作業は完了で、トラブルの原因はパッキンの経年劣化にあったといえるでしょう。
パッキンはホームセンターなどで購入できますが、事前にサイズを確認しておく必要があるでしょう。

排水ホースが破れていれば水漏れの原因に

接合部分に用いられるパッキンと同様に、ビニール製の排水ホースも長年使用していれば劣化により水漏れの原因になります。
排水ホースとはキッチンのシンク下にある排水管から流れる水を、床下の排水管につなげるための役割を果たす部分です。

ネジ式や差し込み式など複数の種類があるものの、多くは蛇腹状のホースで定期的に交換しなければなりません。
長く使い続けていることによりダメージが蓄積されてしまい、気付かないうちに損傷してしまっているかもしれません。
シンク下の収納を整理しているうちにホースにものをぶつけてしまい、傷つけてしまうこともあるでしょう。

ホースに損傷が見つかった場合は新しいものを購入し、交換作業をしなければなりません。
作業自体は難しいものではなく、排水プレートといわれる床面にフタをしているパーツを外します。
プレートそのものは手で引っ張れば簡単に外すことができ、さらに奥にある防臭ゴムも取り外します。

排水プレートと防臭ゴムを外したら、排水管とホースをつないでいる部分のナットを反時計回りに回して緩めます。
こうのようにしてホースを外ずせれば、あとは新しいホースを付け替えるだけです。
排水ホースをつなぐ部分は手で回せるネジである場合が多く、ホースの交換作業では工具を使う必要がないほど簡単です。

水漏れを放置したままにすると被害がほかに及ぶ恐れがあります

台所だけに限らず床を水浸しのまま放置してしまうと、フローリングを傷めてしまったり床材を腐食してしまいます。
シンク下の水たまりにより湿気が高くなればカビも発生しやすく、悪臭が漂い健康への影響も招きかねません。
被害が広がってしまうと部分的な修繕だけでは対応できなくなり、システムキッチンそのものを交換しなければならない工事も発生してしまいます。

賃貸住宅においては原状回復のための費用を負担しなければならず、修繕費ばかりか賠償責任を負わなければならないリスクも生じます。
大きなトラブルを引き起こさないためにも早めの対処が必要で、自分の手に負えないと判断した場合は専門家に相談すると安心です。

台所の水漏れなどでお困りなら気兼ねなくご相談ください

水のサポート高知では、高知市の他、南国市、香美市、土佐市など高知県全域でキッチンをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。

お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。
水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076