水のコラム

トイレ詰まりの自力でできることと業者を依頼する目安

2021年08月10日  トイレの直し方

トイレの水たまりの水位異常を感じたときにすべきこと

トイレの水たまり部分の水量が極端に減って多くなっている場合は、詰まりが起こっている可能性があります。まずは、詰まりの原因を考えてみましょう。

よくあるのが、トイレットペーパーを一度に大量に流してしまったとか、排泄物を少量の水で流してしまったことによる詰まりです。この場合は、自力で対応できる可能性があります。

本来流すべきものでないものを流した場合も、詰まりの原因になります。このとき注意しなければならないのが、ほんの些細なものでも詰まりの原因になる点です。たとえば、ヘアゴムやヘアピン、おもちゃのねじなどが流れてもトイレは詰まってしまいます。

この場合は、専門業者に対応を依頼しなければなりません。水位異常を感じたら状況を確認するために水を流してみたくなりますが、流した水量や水勢によっては一気に便器から汚水が溢れる危険性があります。詰まり確認のために水を流す場合は、あらかじめ新聞紙やビニールシートなどで床を保護するようにしましょう。

ラバーカップを使ってみる

トイレの詰まりに使う道具と言えば「ラバーカップ」を思い浮かべる人も多いでしょう。なかには「スッポン」とか「パッコン」「プカプカ」などと呼ぶ人もいます。ラバーカップは、ホームセンターやスーパーなどで簡単に手に入ります。

水圧が足りずにトイレットペーパーや排泄物が流れきれなかったときに、圧を加えることで詰まりを解消する道具です。使用する場合、通常より多い水が便器に溜まっている状態であれば、まず余分な水を取り除きます。空いたペットボトル容器とバケツを使うとよいでしょう。

圧を加えたときに水が逆流して便器から溢れる危険性があるので、作業前に床をビニールシートや新聞紙で養生しておきます。ラバーカップがない場合は、トイレ掃除用のブラシやビニール袋で代用できます。

水たまり部分を物理的に押してみましょう。トイレ用ブラシが小さすぎたり大きすぎたりしてうまく押せない場合は、厚めのビニール袋を使います。ビニール袋の中に手を入れて、水たまり部分を押します。トイレットペーパーなどの詰まりであれば、外部の力によってうまく流れていく可能性があるのです。

ビニール袋を使う場合は、素手でなくビニール手袋をはめると作業がしやすくなります。いずれの方法にせよ、水たまり部分に圧を加える場合は余分な水を取り除き、床を保護してから作業をすることです。

ハイターを使ってみる

排泄物が詰まりの原因だと考えられる場合は、キッチンハイターが使えるかもしれません。キッチンハイターはもともとキッチン用漂白剤として販売されているものですが、タンパク質を分解する特徴があります。そのため、排泄物を分解できるのです。使用する場合は、余分な水を便器から取り除きます。空になったペットボトルを使うと良いでしょう。

キャップ2杯程度のキッチンハイターを水たまり部分に入れて、水を加えます。40℃くらいのぬるま湯を使うとより効果的です。ただし、熱湯は便器が割れる危険性があるので使わないようにしましょう。20分から30分程度放置し、その後普通に水を流します。

ハイターを使う際、窓を開けたり換気扇を回したりして通気は良くしておきましょう。ゴム手袋を使うのもおすすめです。キッチンハイターは、酸性洗剤と混ざると有毒ガスが発生してとても危険です。ほかのトイレ洗剤などは決して使わないようにしなければなりません。

状況をひどくする前に業者に相談を

自力で対処できると思っても2、3度処置して状況が改善されない場合は、専門業者に連絡をします。とくに設備が古い場合は要注意です。古い配管には尿石などが蓄積されています。そのため配管自体が細くなり、通常のトイレットペーパーや排泄物を流しただけで詰まることがあるのです。

このような状況では、素人が薬剤を流し続け、圧を加え続けることで配管を傷つける可能性があります。状況を悪化させる前に、専門業者に相談するようにしましょう。早ければ早いほど、簡単な処置で済む場合が多いです。

詰まりの解消方法として便器をラップで覆って水圧を加えるやり方もありますが、あまりおすすめできません。弾みでラップが流れてしまった場合、取り除くことが難しいからです。トイレの詰まり解消の自力作業は、無理をしないことが大切です。

子どものおもちゃ部品の一部など、とても小さなものが流れた場合、しばらくは普通に使えることが多いのでつい対応が遅れがちです。もし配管の一部にねじなどが引っかかって残った場合は、そこに排泄物やトイレットペーパーが絡まってしまい詰まりの原因になります。気が付いたら、速やかに専門業者に連絡するのがおすすめです。

水回りのトラブルは水のサポート高知へご連絡ください!

トイレのつまりや修理は、水のサポート高知へお任せください。水のサポート高知は、南国市、四万十市、安芸市、高岡郡、吾川郡など高知県全域をサポートしている水道局指定工事店です。24時間、365日受け付けでトイレの修理や交換だけでなく、水のトラブル全般に幅広く対応しています。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076