水のコラム

キッチンがつまったらどうする?どなたにもできる対策をまとめました

2021年08月10日  キッチンの直し方

キッチンのシンクの流れが悪い、排水口からイヤな臭いがする、こんなお悩みを抱えていませんか?毎日の食事を用意する場所なので、どうにかしたくても、どうしたらよいかわからなくなってしまうこともあるでしょう。しかし、ご家庭もあるものを使ってどなたでも簡単にできる対策もたくさんあります。今回は、そんな方法をつまりの原因別にご紹介します。

汚れがつまっている場合は掃除しましょう

・どうして排水管が汚れるの?
普段はあまり深く考えていないと思いますが、キッチンの排水口には実にさまざまなものが入っていくものなのです。中でもつまりの原因になるのが、食材カスです。料理の最中に出た食材のカスは、シンク内の三角コーナーに捨てて、排水口のゴミ受けにはネットをかけている方がほとんどでしょう。

それでも取り切れなかった小さな食材カスは、排水トラップを通って排水管に流れていきます。それが少しずつ蓄積されて、大きな汚れになっていくのです。

油汚れも同様です。そのままシンクに流すことはなくても、食器や調理道具を洗ったときにどうしても油が流れます。油は水に溶けませんし、水で冷やされて固まります。そこに食材カスなどがへばりついて、どんどん大きくな塊になっていくのです。

このような汚れは、軽いものでしたらご自分で取り除けます。あまりに汚れが溜まってしまうと、高圧洗浄機などプロが使う機械が必要になりご自分では対処できなくなるので、こまめに掃除するように心掛けましょう。

・どうやってお掃除するの?
一番危険がなく簡単な方法は、ラバーカップを使うことです。ラバーカップはトイレのつまりを直す道具だと思われがちですが、台所やお風呂場でも大活躍します。おうちにない場合は、1つ用意しておいてもよいかもしれません。シンクに水を溜めてから、垂直に押したり引いたりを繰り返しましょう。ゴボゴボという音がして水が一気に流れていったら、無事につまりが解消された証拠です。

重曹やクエン酸を使う方法もあります。こちらはシュワシュワと泡が発生しますが、ただの炭酸ガスなので毒ではありません。クエン酸がない場合はお酢でも代用できます。重曹とクエン酸を2対1の割合で排水管にまいて、1時間ほど放置したらお湯(60℃以下)で流しましょう。

なお、このとき熱湯は決して使わないでください。排水管の材料である塩ビは、熱にはあまり強くないからです。お鍋で沸かしたお湯などを捨てるときも、蛇口から水を流しながら捨てると安心です。

パイプクリーナーを使ってのお掃除は、簡単ですが誤って塩素ガスを発生させてしまう危険性があります。塩素系と酸素系の洗剤は決して混ぜてはいけません。塩素系の洗剤を単体で使う際も、換気はこまめにする習慣をつけましょう。

まさかの固形物がつまっている場合はどうするべき?

排水管に目立った汚れがない場合は、スプーンやフォークなどの食器やアクセサリーといった固形物が、つまっている可能性があります。まさかと思われるかもしれませんが、実際にスプーンやフォークを流してしまっても気が付かない方がいらっしゃるのです。排水口からわずかに固形物が見えていれば、大抵排水トラップやその下の排水ホースでひっかかっています。

簡単に取り出せればよいのですが、排水ホースの取り外しが必要になるケースもあります。そのときは、事前に止水栓を閉めてから、モンキーレンチなどで排水ホースを取り外しましょう。つまりの原因となった固形物を取ったら、排水ホースをまた元に戻します。

内部の汚れがひどい場合は、交換したほうがよいかもしれません。また、作業のあとは確実に元通りにしないと、今度は水漏れの原因になってしまう可能性があります。十分気をつけた上で、作業してください。

ここまで、固形物を取り除く方法をご紹介してきましたが、大切なのは「無理しないこと」です。ご自分では無理だと思ったら、早めに専門業者に依頼しましょう。業者に頼めば費用が発生しますが、無理に取り出すうとすると、かえって状況が悪化してしまう可能性があるのです。

排水管のサビは迷わず専門家に依頼しましょう

蛇口を捻ったとき、水が赤茶色だったことはありませんか?これは水道管のサビが原因で、誰もが一度は経験したことがあるトラブルでしょう。実は、サビを含む水道水が排水管を流れることで、少しずつ排水管にもサビが溜まっていきます。水道管のサビはすぐに想像がつきますが、排水管のサビまで思いつく方はほとんどいらっしゃらないでしょう。

サビをそのままにしておくと、さらに大きな塊になります。サビの塊は固いので、普通のお掃除のやり方では取り除けません。それでも無理に力を入れてしまうと、排水管に負担がかかってしまいます。排水管のサビは、専門家に依頼して除去してもらうのが一番です。

水回りのトラブルでお悩みの方は水のサポート高知にお任せください

水のサポート高知は、高知市を中心とした南国市、香南市、土佐市、須崎市、吾川郡いの町、土佐清水市など高知県全域で、日夜皆さまの水トラブルを解決しています。水回りでお悩みがございましたら、すぐに水のサポート高知までご連絡ください。水回りのプロがすぐにお客さまのもとへ駆け付けます。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076