水のコラム

トイレタンクからの水漏れ対処法をケースごとにご紹介

2021年09月12日  トイレの水漏れ

タンクから水漏れが発生!まずすべきことは

トイレには常に水が溜まっているタンクがあります。
タンクの内部には排水や給水に関わる装置が多数搭載されており、どれか1つでも不具合が発生すると給水、もしくは排水が上手く行われなくなってしまいます。

今回は水漏れのケースごとに原因と対処法をご紹介していきます。

タンクの水漏れは2パターンに分けられる

タンクの水漏れは、大まかに分けると「タンクの外」・「タンクの内部」のどちらかで発生している2パターンに分けられます。
ここからはそれぞれのパターンごとで細かく分類していきます。

タンクの外で漏れている場合

タンクの外で水漏れが発生している原因箇所は、主にタンク本体・給水管との接続部分・レバー部分・タンクの底の4箇所に分けられます。
1つずつご紹介していきます。

・タンク本体
タンクから水漏れが確認できたら、まずはタンクの表面をくまなくチェックしましょう。
万が一ひび割れや破損が見受けられてそこから水漏れしている場合は、補修用テープを貼って破損箇所を塞ぎましょう。

しかし、こちらはあくまで一時的な対応策です。
破損箇所が広がる恐れがあるので、なるべく早い段階でタンクを交換しましょう。
 
 
・給水管との接続部分
トイレタンクには壁や床から伸びた給水管が接続されており、そこから給水します。
この給水管とタンクの接続部分から水が漏れている場合は、ナットの緩みかパッキンの劣化が原因かと思われます。

軽く指で触ってみてナットが回せてしまう場合はかなり緩んでいるので、レンチを使って閉め直しましょう。
ナットに問題がなかった場合は、パッキンと呼ばれるゴム素材の部品をチェックしてください。

パッキンとは水回りの設備を組み立てる際に、パーツ同士の接合部にわずかに生じる隙間を埋めるための部品です。
ゴム素材なので経年劣化により縮んで硬化する性質があるため、そこで生まれた隙間から水が漏れ出してしまうのです。

パッキンはホームセンターなどで購入できますが、メーカーによってサイズが異なります。
必ず現在使用しているものと同じ商品を選んで交換してください。
 
 
・レバー部分
レバーから水が漏れている場合は、タンクの内部に設置されたパッキンが劣化している可能性が高いです。
蓋を開けて確認し、対応するパッキンを新品と交換してください。
 
 
・タンクの底
タンクの底からの水漏れもパッキンの劣化が原因と考えられます。
しかし、タンクの底のパッキンを交換するには、タンク自体を便器から取り外す必要があります。
止水栓を閉めてタンクの中の水を空にした状態で、給水管も取り外してから作業を行いましょう。

タンクの内部で漏れている場合

タンクの内部で水漏れが発生している原因箇所は、主にボールタップと浮き球・オーバーフロー管・ゴムフロートとチェーンの3箇所に分けられます。
1つずつご紹介していきます。

・ボールタップと浮き球
タンク内に設置されたボールタップは水の上に浮かぶ浮き球と接続されており、給水する量を調節する役割を持ったパーツです。
ボールタップや浮き球が破損しているといつまでも水を溜め続け、蓋との隙間から溢れ出してしまいます。

この場合は新しい部品を購入し交換しましょう。
ボールタップはタンクにナットで固定されているため、レンチを使って取り外すことができます。
止水栓を閉めてタンク内の水を抜いてから行いましょう。
 
 
・オーバーフロー管
オーバーフロー管は水位を制御する役割を持ったパーツです。
一定以上の水が溜まると便器内に余分な水を排出する役割を持っています。
稀にこのオーバーフロー管が折れてしまうことがあり、そうなると便器内に水が漏れ続けてしまいます。

こちらも交換作業が必要になりますがタンクを外す必要があるため、まずは止水栓を閉めて給水管も取り外してください。
その状態でタンクを固定しているナットを緩めて、タンクを取り外します。
底にオーバーフロー管を固定しているナットがあるので、こちらを緩めてください。

これでタンクの内側からオーバーフロー管を引き抜くことができます。
新品を装着したら逆手順で元に戻して完了です。
 
 
・ゴムフロートとチェーン
ゴムフロートとは、レバーに連動して動くチェーンでつなげられたゴム製の球体です。
普段は便器への排水口に蓋をするように乗っており、レバーを引くことで排水口が開いて水が流れます。

何らかの理由でゴムフロートが正しい位置からずれたりチェーンが切れたりした場合は、排水口から水が漏れ続けてしまいます。
タンクの蓋を開けて排水口の上に戻すか、チェーンが切れている場合は新しいチェーンをつなぎ直してください。

水のサポート高知にお問い合わせください

水のサポート高知では、高知市の他、南国市、四万十市、香南市、越知町、津野町、仁淀川町など高知県全域でトイレをはじめとした水回りのトラブルの解消に尽力しています。

お客さまからお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に解決可能です。
トイレ周り以外に洗面所、浴室、キッチンの水漏れやつまりなどの緊急性の高いトラブルにも駆け付けます。
水回りでお困りの方は、ぜひ水のサポート高知にお問い合わせください。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076