水のコラム

洗面台の排水管の水漏れを解決する方法

2021年09月12日  洗面所の水漏れ

洗面台を使っていて、床が濡れてしまっている際はどうしたよいでしょうか。
今回は洗面台の水漏れを解決する方法をご紹介します。

床が濡れている際にまず確認すること

床が濡れているときはどこからか水漏れが起こっている可能性があります。
まずは水がどこから漏れているかを確認するために水をたどりましょう。

洗面台の下はほとんどが収納スペース兼排水管の通り道になっています。
洗面台の下のホースのような部分が排水管です。

もし、排水管らしきものが見当たらなければ、排水管が壁のなかを通っています。
その場合の自力修理は難しいので、プロの水道業者に依頼してください。

排水管の水漏れの原因を特定しましょう

排水管からの水漏れが確認できたら次は水漏れの原因を特定しましょう。
排水管からの水漏れの原因は主に二つあります。

・排水管のつなぎ目から水漏れが起こっている場合
排水管は一本で構成されているわけではなく、いくつかの部品から構成されています。
その部品のつなぎ目から水漏れが起こっている場合は、そのつなぎ目のナットが緩んでいる可能性があります。

ナットには手で締められるものと、モンキーレンチなどの工具が必要なものがあります。
ナットを締め直したあと、水を流して水漏れが収まれば修理完了です。

それでも直らなければ、ナット内部のゴム製のパッキンが劣化している可能性があります。
パッキンの交換方法は後ほどご紹介します。
 
 
・排水ホースから水漏れが起こっている場合
排水ホースは排水管を構成する部品の一つです。
排水ホースからの水漏れ目視で簡単に確認可能です。
穴が空いていて、劣化が起こっている箇所から水漏れが起こっている場合は、排水ホースの交換が必要になります。
交換方法は後ほどご紹介します。

また、排水ホースのほとんどは主原料が塩ビであるため、丈夫ですが10年から20年程度が寿命です。
築年数が古い建物だと、十分起こり得ます。

この二つが原因ではない場合は、原因が排水管ではない可能性が高く、自力での原因特定や修理が困難です。
プロの水道業者に依頼しましょう。

排水管からの水漏れの解決方法

・つなぎ目からの水漏れを自力で修理する方法
先述したようにつなぎ目からの水漏れはパッキンの劣化が原因です。
パッキンの交換方法の手順をご説明します。

まずは、準備するものですが、タオル・モンキーレンチ・交換するパッキンを用意してください。
交換用のパッキンに関しては、サイズを調べたうえでホームセンターかインターネット通販で事前に購入しておきましょう。

道具がそろったら、まずは排水管がある床にタオルを敷きましょう。
排水管を分解した際に、内部の水が溢れてしまう場合があるので、そのためです。
これで事前準備は以上です。

事前準備が完了したら、ナットを緩めて取り外しましょう。
ナット内部にある劣化したパッキンがあるので、それを取り外して、新しいパッキンに交換しましょう。
交換が完了したら、先程と逆の手順でナットを締めてください。
その後、水道から水を流して水漏れが再発しなければ修理完了です。
 
 
・排水ホースからの水漏れの解決方法
排水ホースからの水漏れを解決する方法は、その交換になります。
排水ホースを交換する前にも事前準備が必要です。

必要な道具は、タオル・モンキーレンチ・交換する排水ホースです。
交換する排水ホースは事前に、ホームセンターかインターネット通販でサイズを確認して購入しておきましょう。
パッキンの交換と同様にまずは床にタオルを敷きましょう。

事前準備が完了したら、交換を行います。
まずは排水ホースの両端のナットを緩めて取り外しましょう。
モンキーレンチはこの時に、ナットが固い場合に使用します。

取り外したら事前に用意した新しい排水ホースの長さを整えてから交換してください。
長さの調節の仕方は購入した際に取り扱い説明書に記載されている方法に従いましょう。
交換が完了したらナットを締めて新しい排水ホースをつないでください。
その後、水道から水を流して水漏れが再発しなければ修理完了です。

自力での修理が難しい場合

ここまで排水管の修理方法をご紹介しましたが、水漏れの原因は多岐にわたります。
原因が排水管の詰まりによる排水の逆流や給水管からの水漏れの場合もあります。

また、原因がわかっても自力での修理などの作業をする時間がなく、工具を持っていない人も多いでしょう。
このように、水漏れの原因特定や修理は素人にはなかなか難しいものです。
そういった際は、プロの水道業者に依頼しましょう。

水道業者の場合は、原因の特定から修理・交換作業、再発防止の注意点などの説明をまとめて行ってくれ、自力で修理するよりも多くのメリットがあります。

最近では、修理の見積もりまでは出張費など不要で行ってくれる業者もあります。
水漏れが起こった際は一度連絡してみてもらうことが、解決までの最短の道のりです。

水漏れが起こったら水のサポート高知へご連絡ください

水のサポート高知は高知市や室戸市、安芸市、四万十町、土佐清水市、室戸市など高知県を中心に営業している水道業者です。

水漏れが起こったら水のサポート高知へご連絡ください。
経験豊富なプロのスタッフがお伺いし、水漏れを解決いたします。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076