水のコラム

知っておくと役立つトイレの水漏れ修理法

2021年10月22日  トイレのトラブル

トイレの水漏れは突然発生することも

便器からの不意な水漏れに悩まされた経験はないでしょうか。ある日何の前触れもなく発生するトイレの水漏れは、予備知識がない状態で直面すると非常に困惑してしまいます。しかし、そのまま放置していると床材が腐ってしまう恐れもあり危険です。床材が腐れば貼り替えが必要になり、専門の業者に依頼して非常に高額な費用がかかってしまいます。

今回ご紹介するポイントを押さえて、万が一の水漏れに備えていきましょう。

トイレの水漏れが発生!すぐにすべきことは

水漏れが発生していることに気が付いたら、まずはこれ以上の水漏れ被害を防ぐことが重要です。そのため第一に止水栓を閉めて給水をストップさせてください。

トイレの止水栓は、壁や床からタンクに接続されている給水管に搭載されており、ネジタイプとハンドルタイプの2種類が存在しています。ハンドルタイプの場合は蛇口を回すようにハンドルを閉めれば栓がされて、ネジタイプの場合はマイナスドライバーかコインで栓を閉められます。

止水栓を閉めたら、次は漏れてしまった水を拭き取りましょう。放置すると床材が腐ってしまいますし、一度拭き取った方が水漏れの原因箇所を特定しやすいです。また、たとえ止水栓を閉めても修理の最中に水が再度漏れ出すかもしれません。なので、念のためタオルや新聞紙をトイレの床に敷き詰めておくことをおすすめします。もしも給水管からポタポタと垂れている場合は、下にバケツを置いて対応しましょう。

タンクや便器本体に破損がないか確認する

準備が整ったら、まずは便器とタンクの表面を見てひび割れなどの破損がないか確認しましょう。万が一破損が確認できてそこから水漏れしていた場合は、補修用のテープを張って塞いでください。テープを張る際は、両端を持って引っ張りながら貼ると隙間なく破損箇所を塞げます。

ただし、こちらはあくまで応急的な処置です。放っておくと破損箇所が広がって状況が悪化してしまう可能性が高いので、なるべく早く本体を交換する必要があります。専門の業者に連絡して、交換作業を依頼しましょう。

タンクから水が漏れている場合

特に破損箇所もないのにタンクから水が漏れている場合は3つのパターンが考えられます。

・タンクの表面で結露している
冬などの寒い季節には、タンクの表面で結露が発生することがあります。こちらが原因でタンクの下に水が滴ってしまうこともありますが、設備の不具合などが原因ではありません。温度差や湿度によって引き起こされる現象なので、窓を開けたり頻繁に換気扇を回したりして空気を循環させることで解消されます。

・タンクから水が溢れている
タンク内には排水や給水に関するパーツが数多く設置されています。中でもボールタップという装置はタンク内の水に浮かんでいる浮き球とつながっている装置で、給水量を調整する役割を持っているのです。こちらに不具合が発生すると、タンクが満タンになっても給水が止まらず、最終的に水が溢れてしまいます。

ボールタップの故障は、新品と交換することで解消できます。ホームセンターで購入できるので、現在搭載されているものと同じ物を選んでください。ボールタップは給水管と接続されているので、一度タンクの中身を空にしてからレンチを使って取り外し、新品と交換してください。

・タンクから便器内に水が漏れている
この場合はタンク内のフロートバルブという装置にトラブルが発生している可能性が高いです。タンク内に溜まった水は排水便を通って便器内に流れますが、通常はフロートバルブという球状のパーツが排水便に蓋をしています。トイレのレバーと鎖でつながっており、レバーを引くことでフロートバルブが持ち上がって排水便から水が流れるという仕組みになっているのです。

このフロートバルブが正しい位置に設置されていないと、便器内にいつまでも水が漏れ続けてしまいます。一度タンクの中を空にして、フロートバルブの位置を確認してください。鎖が外れている場合はつなぎ直して、正しい位置からずれている場合はしっかり排水便に蓋ができるように設置し直してください。

便器と床の間から水漏れしている場合

床下には水道管が通っていますが、水道管内でトラブルが発生すると便器と床の間から水が漏れ出てきます。この場合は修理するのに床を剥がしたり便器を分解したりする必要があります。自分で修理しようとするとより症状を悪化させてしまうかもしれないので、すぐに水道修理業者に連絡しましょう。

水のサポート高知にお問い合わせください

水のサポート高知では、高知市の他、南国市、四万十市、香南市、吾川郡いの町、須崎市、宿毛市、安芸市など高知県全域でトイレをはじめとした水回りのトラブルの解消に尽力しています。お客さまからお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。

便器の水漏れ以外にも、詰まりや逆流などの緊急性の高いトラブルにも駆け付けます。水回りのトラブルでお困りの方は、ぜひ水のサポート高知にお問い合わせください。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076