電話して相談する

水のコラム

洗面所のトラブルが発生した場合は自己修理または業者修理のいずれが良いか

2020年12月26日  洗面所のトラブル

洗面所は突発的に詰まるケースはそれほど多くはありません。多くは髪の毛や石鹸カス、皮脂汚れなどにより排水管が狭くなることで起こります。
これらの汚れは昨日今日で急に溜まるものではなく、毎日の使用のなかで少しずつ蓄積していきます。そのため昨日は普通に流れていたのに、今日になって急に流れなくなる状況にはなりにくいです。

堆積物による詰まりは徐々に進行していく特徴があります。排水溝に流れ込む勢いが弱くなってきた場合に、詰まりを疑ってみる必要があるでしょう。

まずは自己修理を試みる

詰まりが発生したからと、すぐに水道業者に依頼する必要があるわけではありません。
徐々に詰まりが進行している状態なら、パイプユニッシュ、重曹とクエン酸などを使用すれば汚れを溶かせます。
多くは市販用のグッズで堆積した詰まりを解消できるので、なんとなく水流が悪くなったと感じたら試してみてください。

詰まりが発生していなくても、排水溝からの臭いが気になり始めた場合も試してみる価値があります。
日頃から詰まりの予防対策をするなら、こまめに熱湯を流すのがおすすめです。それにより石鹸カス・ヌメリなどをある程度除去できます。汚れはお湯に弱い性質があるので、洗顔後や歯磨き後はお湯を流す習慣を実践してみてください。

髪の毛による詰まりにはストローが便利

主に髪の毛の堆積が原因と思われる詰まりに関しては、ストローを使用した方法が役立ちます。
排水管は非常に細いので、スポンジなどを挿入することができません。それゆえ簡単に挿入できるストローが役立つのです。
ストローに斜め方向の切れ目を入れて、それを排水溝に入れて側壁をこすります。すると側壁に絡みついている髪の毛を落とすことができます。

髪の毛はある程度長くなると、スムーズに流れなくなるので要注意です。洗髪をしているときにも、手のひらに髪の毛が絡みついてなかなか落ちないことがあるでしょう。髪の毛は絡まることにより、さらに流れにくくなる性質があります。

だからこそ大量に堆積する前に、こまめに落としておく必要があるのです。しっかりとメンテナンスを行っておけば、洗面所を長持ちさせることができます。少なくとも1年に1回はメンテナンスをしてください。

詰まりのなかで注意したいのは突発的な症状

昨日までまったく問題なく、今日になって急に詰まったのならば、固形物を流したのだと考えられます。
トイレですと芳香剤のキャップ、ボールペンなどを流して詰まるケースがよくありますが、洗面所の場合ですとヘアピンなどが一般的でしょう。
もちろん排水溝ネットをつけていれば流すことはありませんが、つけるのを忘れていた、またはズレていた、といった状況では流してしまうケースがあります。

排水管はそれほど太くないので、流れるものはだいたい決まっています。
重量物を流してしまうケースは少ないので、取り出すのはそれほど難しくありません。
家庭にラバーカップがあるのであれば、それを使用してみてください。ラバーカップはホームセンターで販売しており、2,000円未満で購入できるものがあります。長らく使用できる道具ですから、一家に一つ用意しておきたいです。

ラバーカップがないという家庭では、簡易的にペットボトルで詰まりを解消する方法があります。ペットボトルの形状は排水溝にマッチする必要があり、隙間から空気が侵入しない密着性のあるものが好ましいです。
一般的には1.5リットルなどの大型ペットボトルが適しており、これを排水溝に挿入しながら容器を押していくのです。それから引き抜くだけで、落とした固形物を取り出せることがあります。簡単にはいかないことも多いですが、繰り返すことで成功率がアップします。

ただラバーカップほどの性能はありませんから、頻繁に洗面所に固形物を落としてしまうという家庭なら、ラバーカップを用意するのが得策でしょう。

自分で解決できない場合は無理をせずに

自己流の直し方で詰まりを解消できれば理想です。専門業者にまかせる必要がなければ、1円も料金は発生しません。ただ固形物を取り出す作業においては、うまくいかない事例がよく起こっています。髪の毛や石鹸カスによる詰まりを解消するよりも、ずっと難易度が高いのです。
自分で何度か試して無理だと感じたら、専門業者に依頼しましょう。

無理に続けていると詰まりが深部に進行し、洗面器の分解作業が必要になりかねません。無理をせず早めに業者に依頼し、修理・交換を行ってください。
水回りの耐用年数は15~20年ほどですから、設置から15年を超過している場合は交換を検討してみましょう。

見た目はまったく問題がなくても、各種パーツが摩耗しているケースは少なくありません。ひび割れが発生している場合は交換する一つのサインになります。

水のサポート高知は高知市、南国市、四万十市、香南市などの高知県全般で発生する水のトラブル解決を得意としています。水のあるところはトラブルがつきものです。洗面所やキッチン、トイレ、浴室のつまりや水漏れの悩みは水のサポート高知におまかせください。良心的な料金で悩みを解決します。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076