電話して相談する

水のコラム

トイレの床が濡れている?水漏れの予感がしたらすぐに対処を

2021年05月06日  トイレの水漏れ

トイレでの水漏れは一大事です。そのまま使い続けると大きな被害に繋がりかねません。早めに原因を突き止めて、問題を解決しましょう。便器の中に流れる水が止まらなかったり、床周りがしっとりしているような…と感じたら、トイレタンクの中や便器周辺をチェックします。

便器内の水が止まらない原因は?

時間が経てば止まるはずの便器内の水が、いつまでも流れていると不安になります。これも水漏れの一種です。水を流す・止めるはたらきをしているタンク内の部品に異常が生じていると考えられます。

1.ボールタップ
タンク内にあるボールタップは水を流す弁を開けたり閉じたりする役割を担っています。タンク横のレバーが引かれたとき、弁を開いて水を便器内に流します。このボールタップに異常が生じ、弁がうまく閉じられない状態になると、便器の中にいつまでもチョロチョロと細い水が流れ続けます。水道局が漏水と判断する程度にはメーターが回ることがありますので、水道料金のためにも早めに対処したい状態です。

2.フロートバルブ
フロートバルブもトイレタンクの中にある部品の1つです。便器内への排水をコントロールする役割を担っています。タンクのレバーが引かれるたび、先端についたゴム玉が排水口を開けたり塞いだりしています。フロートバルブに異常が生じると、タンクの排水をコントロールできなくなります。結果としていつまでも便器内に水が流れ続けることになってしまうのです。

3.そのほかの部品に異常がある
タンク内から便器への水漏れは、ボールタップやフロートバルブ以外の部品が原因になっているケースもあります。とくに部品と部品を繋ぐナットやボルトの緩み、パッキンの劣化はよくあるパターンです。ボールタップ、フロートバルブ、その他の部品の異常は部品交換で解決できます。DIYで済ませる人もいれば、専門業者に依頼する人もいます。DIYの場合は新しい部品や工具を用意してから修理に取り組みましょう。

DIYが苦手な人や作業の時間が取れないときは、水漏れを後回しにせず、専門業者への依頼を検討してみてください。トイレの不具合は衛生面でも深く関わってきます。健康的な生活のためにも、早いうちに修理を済ませてしまいましょう。

便器と床の境目の状態は?便器そのものも要チェック

タンク内から便器への水漏れではなく、便器の周辺の床が濡れていると感じることがあります。これも水漏れの一種で、便器に問題が生じているのかもしれません。床が濡れていると感じたら以下の部分をチェックしましょう。

1.便器と床が接続されている場所
もしも便器と床の間から水漏れがあるのなら、専門業者をすぐに呼ぶ必要があります。かなり深刻な状況だと考えましょう。便器と床の間からの水漏れは、トイレの排水管の破損や劣化の可能性があるのです。

水漏れのタイミングは「トイレを流すとき」ですので、漏れ出る水は汚水です。衛生上にも非常に問題があります。トイレの使用を中止し、すぐに水道修理業者へ連絡を取りましょう。このケースの多くは排水管の交換がおこなわれます。排水管の交換は専門知識と技術がなければ難しいため、専門業者への依頼が適切です。

2.タンクに繋がる給水管
タンクと繋がっている給水管付近が水漏れしているようなら、給水管をチェックしてみましょう。
考えられるのは接続部分のナットの緩み、給水管そのものの破損です。接続部分のナットが緩んでいるのなら、工具でしっかり締め直せば大丈夫です。締め直したあとは濡れた床を拭き、乾燥させて衛生を保ちましょう。

問題は給水管そのものが破損しているケースです。給水管は丈夫ですが、強い衝撃を受ければ破損することがあります。経年劣化によるヒビも考えられます。破損の程度が小さければ、ホームセンターや通販で手に入る補修剤や防水テープで処置してしまう人もいます。しかしやはり、今後のトラブルについて考えると、しっかりと修理しておいたほうが安心です。給水管に関しても、やはり専門業者に頼んだほうが良いでしょう。

3.便器本体のひび割れ
便器の素材は陶器で、耐用年数は数十年にも及びます。50年、100年と言う人もいるほどです。しかしやはり強い衝撃を受ければ破損を起こし、ときにはひび割れに至ってしまうこともあります。便器のひび割れによる水漏れは、便器の交換を強くおすすめします。高額な費用が必要になりますが、安心して長くトイレを使うためにもぜひ前向きに検討してください。

便器の交換は専門業者に頼みましょう。賃貸住宅に入居している人は、経年劣化によるひび割れなら、料金の心配はいりません。しかし自分の過失が原因なら、ある程度の出費の負担が必要になります。

トイレの水回りに不安を感じたら水道修理業者にご用命を

水のサポート高知は、トイレをはじめ水回りのあらゆるトラブルに出張対応致します。高知市のほかにも南国市、四万十市、香南市、香美市など、多数のエリアへすぐにお伺いし、事前にお見積もりをお出ししています。見積もり後のキャンセルももちろん可能です。水回りに不安を感じたらいつでもご連絡ください。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076