水のコラム

洗面所の臭いの原因は何?悪臭を消すための解決方法

2021年06月10日  洗面所のメンテナンス

洗面所は毎日のように何度も使う場所なので、悪臭がすると嫌な気分になってしまいます。洗面所から嫌な臭いがするのには、いくつかの原因が考えられます。ここでは、その原因と解決方法について紹介します。

洗面所が臭う原因

洗面所から悪臭がする場合、洗面台の排水溝や排水管、洗濯機の排水管などに原因があると考えられます。まずは、臭いの原因を特定することが大切です。

・洗面ボウルやゴム受けに残った汚れ
洗面ボウルに石鹸や洗顔などの洗剤カス、歯磨き粉などの汚れが残っていると、カビやぬめりを発生させて悪臭の原因になります。また、ゴミ受けに髪の毛や食べ物のカスなどの汚れが付着している場合も臭いの原因になるので、こまめに取り除いて掃除することが大切です。

・排水トラップの水がなくなった
洗面台の下に繋がっている排水管には、真ん中付近に排水トラップがあり常に水が溜められています。それにより、下水から上がってくる臭いや害虫を防いでいます。しかし、長期間洗面台を使っていないと、溜められていた水が乾燥し、下水から悪臭が上がってきてしまうこともあります。

・洗濯機の排水口
洗面所に洗濯機を設置している場合、洗濯機の排水口にゴミや汚れが溜まり、ぬめりや雑菌が繁殖したことで悪臭が起こっていることもあります。下水のような臭いがする場合は、洗濯機の排水トラップに原因があるかもしれません。排水トラップに水が溜まっていなかったり、排水トラップ自体が取り付けられていなかったりすることもあります。

・排水管の損傷や設置不良
洗面台下の収納扉を開けると臭いがする場合は、排水管に損傷があったり、正しく設置されていなかったりする可能性があります。排水管と床下の排水管の接続部分には、臭いを防ぐための防臭キャップ(パッキン)が取り付けられています。しかし、防臭キャップ自体が取り付けられていない、ゴムに経年劣化や損傷があるという場合は、臭いが漏れてしまうことがあります。

臭いを消す方法

洗面所の臭いを消すためには、それぞれの原因に適した解決方法を行うことが大切です。

・洗面ボウルの汚れを取り除く
洗面ボウルには洗顔や歯磨き、メイクなどで出る皮脂や化粧品などの油汚れや、水垢、石鹸カスなどさまざまな種類の汚れが付着しています。油汚れは酸性、石鹸カスや水垢はアルカリ性の性質があるので、それぞれの性質に効く洗剤を使い分けないといけません。アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸を使って掃除することで、どちらの性質の汚れも効果的に落とすことができます。掃除は次の手順で、行ってください。

1.水200mlとクエン酸小さじ1杯を混ぜ合わせて、スプレー容器に入れます。
2.洗面ボウルにスプレーを吹きかけて、ラップを被せて3分程度放置します。
3.アルカリ性の石鹸カスや水垢などが浮かび上がってきたら、ラップを外します。
4.酸性の汚れが残るので、今度は重曹を振りかけます。
5.スポンジで汚れをこすり水で洗い流します。乾拭きしてしっかりと水気を拭き取ります。

・排水口とゴミ受けを掃除する
排水口とゴミ受けにゴミや汚れが残っていると臭いの原因になるので、きれいに掃除しましょう。

1.排水口とゴミ受けの汚れを使い古しの歯ブラシで取り除きます。
2.排水口とゴミ受けに重曹を振りかけ、その上からクエン酸を振りかけて、水を少しずつ加えると泡が出てきます。
3.泡に汚れをしっかりと吸着させるために5~20分程度放置して水洗いします。
4.汚れが残っている場合は歯ブラシでこすり落とし、しっかりと乾拭きします。

・防臭キャップを取り替える
防臭キャップがズレている場合は正しく付け直してください。劣化で破損している場合は、防臭キャップを新しいものに取り替えましょう。

洗面台の臭いを予防する方法

洗面台からの悪臭を防ぐための予防法を、紹介します。

・消臭剤を置く
洗面台に消臭剤を置いたり、除菌や消臭できるスプレーを吹きかけたりするだけでも効果はあります。いろんな香りを選べますし、香りが苦手な場合は無香料もあるので、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

・こまめに掃除をする
汚れを溜めないために、日頃からこまめに掃除することが大切です。重曹は水垢汚れを落とすだけでなく消臭効果も期待できるので、洗面ボウルや排水口、ゴム受けなどは重曹を使って定期的に洗いましょう。

・パイプクリーナーで排水管内の汚れを溶かす
市販のパイプクリーナーを使うと排水管内の汚れを落とすことができます。月2回くらいの頻度で、排水管内を掃除しましょう。ただし、パイプクリーナーを使う場合、塩素系洗剤と酸性洗剤を混ぜると有毒ガスが発生して危険なので、絶対に一緒に使わないようにしましょう。

臭いの原因がわからない時は専門業者に相談

今回紹介した臭いを消す方法を行っても、臭いが解消されない場合や、臭いの原因が特定できない場合は、専門業者に連絡しましょう。ただ、水道修理を行う業者の中には、必要のない修理を勧めて高額な費用を請求してくる悪質な業者もあるので、業者選びは慎重に行わないといけません。

水のサポート高知は、高知市を中心に高知県内全域の水回りのトラブルに緊急対応しています。修理や工事は、お客様に見積書をお渡して詳しく説明し、十分にご納得いただいてから始めますのでご安心ください。また、保障制度や修理後のアフターフォローも万全ですので、お気軽にご連絡ください。

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076