電話して相談する

ブログ

高知県高知市布師田にて作業しました。

2021年04月16日 

いつも水のサポート高知の修理報告をご覧いただきありがとうございます。

現在 水のサポート高知では、コロナウイルス対策としてアルコール消毒、マスク着用、手袋着用を徹底しております。

マスク着用に関しては、屋外での炎天下の作業中には熱中症対策としてマスクを外し作業させていただくこともあります。
ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

本日の作業をご紹介いたします。

【修理場所】高知市布師田
【修理内容】洋式トイレ脱着作業
【作業時間】1時間

【作業前の様子】
 おばあちゃんがトイレを使用した後に排水されにくくなってしまった。
 もしかしたら尿とりパッドが流れてしまったかもしれない。とのことでした。

 点検させていただくと、流す時に一旦便器いっぱいまで水が溜まり、数分かけて流れていきゴポゴポ音をたてて排水される状態でした。
 最初に高圧ポンプにて反応を確かめさせていただきましたが、やはり何かしらの物が中に詰まっているのがわかり、脱着にて取り除く方法を提案しました。

 無理やり押し流してしまうと便器や排水管にダメージを与えてしまい、最悪トイレの交換や排水管の補修が必要になるのでそのリスクもお伝えしました。

【作業内容】
 トイレの中の水を全て抜いた後に、給水ホースを外し、タンクを取り、便器を外しました。
 お客様にも便器の裏に尿とりパッドが詰まっていることをご確認いただき、パッドを取り除きトイレを元に戻して作業完了しました。

【お客様の感想】
 年がいくといろいろ体にも不具合が出るし、忘れるということは怖いね。しっかりものが出てきて流れるようになって助かりました。と大変喜ばれました。

【作業前後の写真】

ご覧いただきありがとうございました。

あなたのお困りごとと同じでしょうか?『少し蛇口が固くなった。』『締めが甘いと漏れる。』『排水が臭い。』『流れが悪くなった。』何でも結構です!

全ては早期発見、早期治療がとても大切です。
放置しておくと状況は悪化し、気がついたときには・・・。
そうなる前にしっかり点検し根本的に解決することで、余計な出費を抑えることができます。

まずはフリーダイヤルへお電話ください。あなたの不具合【水のサポート高知】にお任せください。 

高知 ミズサポ kc1

水のサポート高知 0120-670-076

水のサポート高知 0120-670-076